MEMBER - メンバー紹介

教祖-Z (高橋俊次)
SHUNJI TAKAHASHI

生年月日 1984年7月18日
サイズ 176cm 62kg
血液型 O型
出身地 京都府

罪団の主犯(創造主)。
邪悪な心を円な瞳でカモフラージュした悪魔だが、本人は神的存在を自称。脚本、演出を務める。教祖になるのが夢。

経歴

1984年(0歳) : この世に生を受けると同時に産声にも似た悲鳴をあげる。
1988年(4歳) : 自分を神だと思い込み世の中を見下す。結果、幼稚園から精神障害の疑惑を向けられる。
1993年(9歳) : 超ミニサイズの空飛ぶUFO的物体を掴む(痛みが走ったので手放したらその物体は凄い勢いで空へと消えて行った)。
以降、“もしかしたら自身が宇宙戦争の引き金になるのでは…”と、謎の危機感と罪悪感を抱えながら孤独に生きて行くこととなる。
1998年(14歳) : 空を駆ける犬のような謎の生物を目撃(五度見くらいしてたら凄い勢いで遠くの空へと消えて行った)。以降、大嘘つきの称号を手に入れる。
2014年(29歳) : ~紆余曲折を経て開き直り、社会不敵合者集団・ボクらの罪団を設立。
2015年(30歳) : 社会の目が気になり始める。
2018年現在(33歳) : ボクらの罪団をなかったことにしたい。

主な作品

ボクらの罪団作品全般
page top